日比谷花壇のお花のサブスク「ハナノヒ」が惜しいんだよなぁ・・・

3年ほどお花の定期配達(サブスク)サービスを利用してたんだけど、タイムラインでこれを見つけて

「なるほど月額定額で配達ではなく取りに行くスタイルがあるのか!」と、定期配達をやめ、このテのスタイルのお花サブスクを探し始めました。

ちなみにお花の定期配達はいろいろ試して比較してあるので気になる方はどうぞ↓

2019年お花のサブスク(定期配達)の比較と現時点おすすめサービス

2019.05.09

定期配達のデメリット

センス問題送料問題。サブスクサービスは自分じゃ選ばないお花や自分の知らないお花を知ることができるというメリットがあったんだけど、さすがに3年もやってると「知らなかったお花」に出会うことはなく、かつ真っ赤なバラの花とかがバーンって入ってると、うっってなるw。

送料問題は私が利用していたピュアフラワーが異常に安いけど他は普通に数百円かかるのでなんかもったいないなーって気がしてた。お花も配送により疲れちゃうし・・・。

取りに行くスタイルなら、送料問題はクリアするし(自分が通勤等で利用している駅ならついでなので)センス問題も自分で選べるならクリアだなと思って探し始めたんだが・・・

B.H.R COFFEE@池尻大橋

冒頭で紹介されていたお店。ここは月額定額1,500円で毎日好きなお花を1本選んで持って帰れる。「好きな花を選べる」ので今家にあるお花との組み合わせも考慮できるしめちゃよい。が、池尻大橋にしか店舗がなく、池尻大橋は私の通勤経路でも生活範囲でもない・・・残念・・・。

B.H.R COFFEE@池尻大橋のシャレオツなInstagram

日比谷花壇の「ハナノヒ」

ネットで検索して見つかるレベルのサービスだとこれくらいしか見つけられなかった。。

日比谷花壇は提携してるお花屋さんが多いので都内の主要な駅ならだいたいどこの駅でもこのサービスを利用できる感じ!日比谷花壇って老舗のお花屋さんの印象があって、高級というかマダムたちが利用するイメージがすごいあったんだけどw(すまん)、私もたまに利用してる「WONDER FLOWER」も日比谷花壇がやってたと知った。WONDER FLOWER店舗数まだ少ないけどおすすめです。

ハナノヒプランは3つ。

日比谷花壇のハナノヒ

1,187円のつぎのランクが3,980円。いきなり価格差約4倍!!この中間がほしいんだけどなあ・・・。2,000円で月3回までとか、もうちょっとこう絶妙なプランが・・・。金額がダジャレなので1,787円(イーナハナ)プランとかどうですかね。。それか2,187円で(つい、花)。

とは思いつつ、一番ライトなコースのお花ってどんな感じなんだろうと何回か行ってみました。視察したのはヒカリエの地下3Fにある日比谷花壇のお店。

1187プランの1本お渡しはお花を選べない!!!

店頭にはイイハナプラン専用のお花が置いてあってこれを持って帰れということらしい。えーーー選べないの・・・。センス問題が解決できない!

こんなかんじ

お花の定額サブスク「ハナノヒ」のお花の写真

これじゃ、今日は赤い花、今日は黄色い花、みたいな感じでバラバラになっちゃうではないか。

なので、選びたいなら1回1,300円までのお花を自分で選べるという3,980円プランなんだけど月6回は多いわー。月3回で2,500円くらいなら絶対登録するんだけどなあ・・・。

どうかこの気持が中の人に届きますように・・・。

日比谷花壇「ハナノヒ」」の詳細はこちら