2019年お花の定期配達の比較と現時点おすすめサービス

お花の定期配達使ってみた比較

2016年からお花の定期配達を利用しています。自分が愛用しているサービスは積極的に宣伝していかなければならない(サービス無くなっちゃったら困る)ので、今利用しているお花の定期配達「Pure Flower」の素晴らしいところを他のお花宅配サービスと比較して紹介したいと思います。

※今年はもっと他のお花定期配達も試そうと思っているので、比較は随時追加していきます。

お花の定期配達とは?

その名の通り、毎月定額を払うと生花が定期的に送られてくるサービスです。お花の内容は基本的にサービスにおまかせ。定期的に強制的にお花が届くので常にお花のある生活ができ、中には自分では買わないようなお花も入っていて発見があるので楽しいです。

比較するお花の定期配達サービス

  1. Pure Flower
  2. Bloomee LIFE
  3. LIFULL FLOWER

比較するポイント

  1. 値段(コスパ)
  2. お花の質
  3. お花のセンス
  4. 配達方法
  5. その他良いところや注意点など

1.Pure Flower

3年間愛用しているお花の定期配達サービスです。今のところ(比較対象が2つしかないのはあれだけど)一番のお気に入り。2016年に利用始めたときのブログがこちらです。

2016年買ってよかったもの

2016.12.24

値段(コスパ)◎

1回あたり送料込の1,000円で7〜10本のお花が届きます。圧倒的にコスパが良い。※地域によって900円か1,000円か違うみたい。

お花の定期配達PureFlower花の量

写真右の回だと芍薬が4本、バラ3本、ソリダコ2本!ボリュームがすごい。

お花の質 ◎

お花屋さんが市場で仕入れたものをそのまま配達してくれるのでお花が新鮮。長さもおそらく仕入れ時のままカットされていないので毎日少しずつ切り戻し(茎を数センチ切って断面を新しくしていく方法)して2週間は余裕でもちます。

お花の定期配達Pure Flowerの花持ち

お花のセンス △

これは好みもあるのでしょうがないんだけど、このピンクとこの黄色一緒にくるか〜wみたいなのがたまにある。まあ自分じゃ絶対買わない色の組み合わせなのでそれを楽しむしかないのだけど。

配達方法 ○

これも一長一短なんだけどヤマトなどの一般的な宅配業者ではなくお花屋さんが自ら届けてくれる。なので配送費用が抑えられてその分お花を増量できるのでしょう。宅配便として梱包されているわけじゃないので、普通に新聞紙にくるまれてビニールに入って届きます。宅配ボックスがあいていればそこに入れてくれるし、あいてなければ玄関前においていてくれる(オートロックの場合はマンション1F等)。切り口はたっぷり水が入ったビニールに浸かっているのでこのまま1日くらい放置してても全く問題ない。

お花の定期配達ピュアフラワー配達方法

その他良いところや注意点

なんといっても新鮮なお花が破格の値段で楽しめる。住居によっては配達方法が適していないかもしれないけどうちの場合は問題なしです。ただ、支払いが配達時の手渡し現金支払いか都度銀行振込というのはだいぶイケてない。クレカとか自動引落にしてほしい・・・。

2.Bloomeelife

値段(コスパ)△

レギュラープランだとお花代800円、送料350円の合計1,150円で4〜5本くらいのミニブーケが届きます。お花代は街のお花屋さんで買うミニブーケと同じくらいのコスパですが、送料がかかってしまうので割高になってしまうのが難点。

お花の質 △

短めに切られていること、配達が宅配業者であることからお花の質の劣化は否めない。切り口部分もこんな感じなので夏はかなり不安ですね。

Bloomee LIFE配送方法

お花のセンス ◎

色のバランスやお花のバランスはセンス感じる。

Bloomee LIFE配達方法2

配達方法 △

レギュラープランはこういう専用の梱包ボックスに入って郵便ポストに届きます。ちゃんとお花は守られてはいるけど、お花が多少つぶれてたりするのが残念。ポストに入るのは便利だけど。

Bloomee LIFE配達方法

その他良いところや注意点

提携しているお花屋さんがいくつかあってそれぞれのお店からランダムに届くのでいろんなお店のおセンスは楽しめる。インターネット系の会社(っぽい)が運営しているのでマーケティングやwebでのサポートはちゃんとやってんなーって感じはする。けど解約方法が異常に分かりづらかったり、レギュラープラン800円っていうのが1回なの?2回なの?ってのが分かりづらかったりあんまり感じが良くないw。

3.LIFULL FLOWER

値段(コスパ)△

送料込み1,780/回で6〜8本のお花が届く。PureFlowerより割高。1ヶ月1回か2回か選べる。2回なら1,780円×2回の値段です。

お花の質 ◯

ちゃんとお手入れすれば二週間はもちました。花持ちのよいお花を選んでくれてる感じがします。

お花のセンス ◎

6〜8本がちゃんと色が揃っていたりバランスが良くて私の好みに合う。

LIFULL FLOWERのS花束画像

配達方法

宅配便で専用ダンボールに入って届きます。

LIFULL FLOWER配達時のダンボール

ただ、切り口部分に水分が少ない気がして心もとない。夏は厳しそう。

LIFUL FLOWER配達時

その他良いところや注意点など

普通に切り花配達だとPureFlowerのほうがいいかな〜と思いますが、このスタンダードプランのお花は気になる。

水換え不要でアレンジ済みのものが送られてくるので、キッチン、トイレ等におくのによさそうです。

まとめ

お花の定期配達を初めてから3年くらい常に家にはお花が飾ってある状態です。PureFlowerは隔週配達で真夏以外は届いたお花が2週間はもつので、お花が途切れることがない。

今まで鉢植えを買っては枯らし、買っては枯らしていたのだけど、切り花ならがんばっても2週間ちょっとだし、毎月新しいお花と出会えるし、ほんとおすすめです。ベッドもソファも炊飯器もない家ですがお花は絶やさないのだ!!