冷凍ストックしておくと超幸せになれる果物6つとおすすめの食べ方

物心ついた頃(っていつなんだろねw)くらいから、いわゆる女子が好きそうな食べ物、チョコレートとかフルーツとかさつまいもとかモチモチした食べ物とかが好きじゃない。

なので生のフルーツはほとんど食べないんだけど、ある時「フルーツは凍らせると化ける」ということに気づき、いろいろ凍らせて検証しています。

1.いちじく

唯一、生でも食べる果物はいちじくかもしれない。いちじくは生でスーパーに並ぶ期間が短く、そして高級!1パック買ってもなかなか美味しく食べきれないので冷凍させます。旬な期間に1年分のストックを作るくらい。

いちじくの冷凍方法とおすすめの食べ方

皮をむいた状態でアルミホイルにつつんで冷凍庫へポイ。解凍は冷蔵庫で5〜6時間がベスト。それ以上経つとぐちゃぐちゃになっちゃいます。

いちじくは皮をむいてアルミホイルにつつんで冷凍する

ベストタイミングで取り出して、オリーブオイルと塩とマスカルポーネチーズをかけて食べる。これまじで最高。

詳細は別途書いてるのでこちらもどうぞ。

秋にイチジクを冷凍保存しておくと1年中食べられてとても幸せ

2018.10.03

2.いちご&バナナ

いちごとバナナの冷凍方法とおすすめの食べ方

いちごは洗ってそのままジップロック。バナナは皮をむいて1本ずつラップにつつんで冷凍庫へ。

いちごとバナナを冷凍する方法

おすすめの食べ方はシェイク。ミキサーにいちごとバナナを手でポキポキと折って牛乳いれてミックス。

冷凍したいちごとバナナで作るシェイク最高にうまい

氷をいれないので水っぽくならずドロドロのシェイクができます。これは至福〜〜。

冷凍したいちごとバナナで作るシェイク最高にうまい

いちごだけだとちょっと甘みが足りなくて、バナナを入れると甘さがちょうどいい。

3.ライムとレモン

ライム、レモンの冷凍方法とおすすめの食べ方

皮をむいて12分割くらいにカット。このままジップロックにいれて冷凍します。

ライムは皮をむいて12分割して冷凍する

モヒートやレモンサワーを飲む時に氷の代わりにこれを入れる。生の状態より味が薄くなってる気がするのでたくさん入れます。

凍らせたライムをいれてハイボール

5.干し柿

干し柿の冷凍方法とおすすめの食べ方

平たく潰した状態でそのままジップロック。解凍する際は↓みたいな感じで下にキッチンペーパーをひいて冷蔵庫で解凍。

干し柿の冷凍方法

干し柿もマスカルポーネと合うんだよなあー。

干し柿を冷凍してマスカルポーネと食べる

6.ぶどう

ぶどうの冷凍方法とおすすめの食べ方

ぶどうは洗って房からはずしてそのままジップロック。食べるときは凍ったまま皮のまま食べる。アイスキャンディー(アイスの実)みたいに食べられる。私はお風呂につかりながら、この冷え冷えのぶどうを口に放り込むのが好きですねえ。

ぶどうの冷凍方法と食べ方

一人暮らしは果物に限らず食材を劣化させがちなので、これからも積極的に冷凍チャレンジしていきたい。そして最近気になってた冷凍王子こと西川 剛史さんの本の購入したら、え、こんなものも冷凍できるの?!という目からウロコ連続でまだまだ私も研究が足りないなと思った。

アボカドそのまま凍らせたり、トマトそのまま凍らせてシャーベットにしたり、試してみたい。