春、私は桜パトローラーとなって桜前線とともに北上する

この世の花の中で一番好きな花は桜。正確にいうと「青空の下で咲いている満開の桜」です。

毎年、開花宣言がされると毎日のように桜を探して界隈をうろついて桜を愛でて愛でて愛でまくっているのだけど、東京で桜満開土日青空がコンボする年ってあんまりない。むしろベストコンディションで桜を見れるほうが奇跡!

というわけで、数年前から始めたのが、ベストコンディションを求めて桜前線を追いかける桜パトロールの旅。

3月下旬くらいから、毎週金曜の夜に全国の土日の天気を調べ、晴れの地域と桜前線が合致するところを探す↓

ちなみに天気予報上の「晴れ」とは「雲がない状態」ということではないので、「晴れ」でも青空に出会えるかどうかはわからない。本当の青空は足で(というか電車で)探すしかない。

手軽に行けるところでコンボすることはなかなかないので、めっちゃ遠いところに行かないといけないこともある↓

それでも、ちゃんと満開と青空のベストマッチで最高の桜が見れるのだから、時間とお金をかけても行く甲斐はある↓

桜前線追いかけてきたら秋田だった。

A post shared by Kyoko Yamagishi (@manualog) on

私がよく行く地域は、長野、新潟、福島、とか東北。東北には「週末パス」というJRのおトクなフリーパス切符があって、それを使うと気軽に途中下車したりフラフラと行き先を変えながら桜前線を追いかけることができるから。

ただ、うっかり変な駅で降りちゃうとマジで危険なことになる↓

歳をとると桜が好きになるっていうのは本当らしい。最近は春になるたびに、生きているうちにあと何回桜が見れるのだろうか・・・と思ってしまう。見れるうちに見ておこう。

桜パトローラーは現在メンバー募集中です。