立山室堂にリベンジ〜立山踏破したぞ〜

楽しみにしていた立山行きが台風で中止になってしまい、悲しみのあまり妄想ブログを書いた2018年。今年こそ絶対に行く!!と決めていた。この妄想を現実にする時が来たのだ!

紅葉の室堂チェアリング予定が台風で流れたので妄想ブログ書きました

2018.09.29

アウトドアメインの旅行は天気に左右されるので、今年はバックアッププランの意味も込めて7月と8月にそれぞれ予定を組んだ。どちらかは天気に恵まれるだろうという予想。7月のブログに引き続き8月の立山登山ブログです。

7月のブログはこちら

立山室堂にリベンジ〜登らないソロ旅〜

2019.09.29

8月は登山仲間と立山縦走!

7月に一人で来たときはゆるゆるのゆる旅だったけど今回はガチガチのガチ登山です。室堂までの道のりは前回と全く同じで新宿を23時発の夜行バスで朝7時には室堂着。今回はバスターミナルから登山道入り口までの間にある「室堂山荘」に泊まるため、登山に関係ない荷物(お風呂道具とか)はここにドロップしていきます。

※私は立山が登らなくても楽しめる山と知ってしまっていたので、正直、縦走はしなくていっかな〜雄山だけ登って降りて温泉でも入ってみんなを待ってようかな〜とも思っていた。なんせ私はきつい登山は全然好きじゃないし、つらい思いをして山頂についたときの達成感よりも、軽く登って降りて温泉入ってビール飲むほうに幸せを求めるんだっ!

で、実際に辿ったルートがこちら。。。

立山三山ルート

バッチリ縦走してしまった。。

きつかったよぉぉぉ。雄山→大汝山→富士ノ折立を縦断して雷鳥沢に下りるルート。室堂側から見るとこんなイメージだったと思う↓

立山縦走ルート

天気は抜群によかったので、写真で振り返る立山縦走登山です。

登り始めは道も整備されていて歩きやすく、このあたり全体が森林限界超えてるので見晴らしがよく空も広〜い!

立山登山写真

最初の休憩スポット「一の越山荘」から見上げる雄山。ずっとガレ場が続きます。

立山登山写真

立山の1つ目「雄山」にある祠的なもの。

立山登山写真

振り返ると、通ってきた「一の越山荘」が眼下に見えます。なんて雄大な景色・・・!

立山登山写真

ずーっとこんな感じで見晴らしの良い稜線が続きます。

立山登山写真

こういうゴロゴロ岩を手を使って登るシーンもしばしば。

立山登山写真

実際は写真で見るよりは足場はしっかりしているのでそんなに危ないという感じではなかったけど、

立山登山絶景

この頂上に立ち上がるのはさすがに膝がすくんでできずw.とても中途半端なヘッピリ腰で撮影。

大汝山

大汝山以降は比較的なだらかな尾根。

立山登山写真

下りはずっとこんな景色を見ながらひたすら下る。

立山登山写真

いえーーーーい。

立山登山絶景

下りてきて、雷鳥沢キャンプ場。こんな絶景でキャンプとか最高じゃない?

雷鳥沢キャンプ場

一周して立山山荘に戻り、温泉入ってビール飲んで沈む夕日を眺める。最&高

立山の夕焼け

そして山荘から一歩出れば一面の星空!

立山天の川

山の中に泊まるって本当に最高の体験。夏の間リモートでずっとここで仕事がしたい。

結局去年目指していた「紅葉の立山」ではなく、初夏、夏の立山だったけど大満足だった。来年は7〜9月毎月行きたい!

おまけ:美味しかったもの

ホテル立山の白海老から揚げ丼

ホテル立山の白海老から揚げ丼。甘酸っぱいタレと薬味(しそと生姜)がめっちゃ合う。

弥陀ヶ原ホテルの雲海丼定食

二日目に室堂からちょっと足を伸ばして行った弥陀ヶ原で食べた雲海丼定食@弥陀ヶ原ホテル。ホタルイカのお刺身と白エビのお刺身が乗ってます。本当はこれにとろろがついててそれをかけると雲海のようになるらしい。私は食べらないので除いてもらったけど。