旅先でキャッシュがレスして瀕死状態の私を救ったのは・・・?

完全にキャッシュレスBBA化した私ですが、先日旅先でリアルにキャッシュがレスして死にかけました。

あわやアコムか?と思われた私がどう生き返ったのかと、こんな惨事にならぬよう事前の対策を調べたのでまとめときます。

私のキャッシュレス化についてはこの辺を。

半年ほど財布レス(キャッシュレス)生活をしてみて良かったことと困ったこと

2018.03.21

1.なぜキャッシュがレスしたのか

さすがに私も旅先では現金が必要なことくらいは分かっていたので、現金数千円(数千円かよw)と、銀行のキャッシュカードは持っていました。3泊4日の旅行途中で現金が残り2,000円くらいになったので、そろそろATMでおろしておくか、とコンビニへ。

「キャッシュカードでお金おろすの久しぶりだな〜」と思いながらコンビニATMへ向かいカードを入れる、が、いつもと様子が違う。エラーメッセージとともに、現金ではなくキャッシュカードが排出されてくる。なんだこれ、不正利用でもあって銀行キャッシュカード止められたか?(以前にも銀行からの郵送物が自宅に届かなくて利用制限くらったことあった)と銀行コールセンターへ電話。調べてもらったところ以前のような利用制限はかかっていない。窓口のオペレータいわく、「磁気不良ですね」とのこと。えええ〜それ、今このタイミングでくる??

しかも磁気不良はカードを新しいものに交換する以外に脱出術がないとのこと!

2.なぜキャッシュが必要だったのか

どうしても現金で参加費用を払わなければいけない会があって、今回はほぼそのための旅行だったのです。しかも、例えるなら結婚披露宴に呼ばれてて参加するのにご祝儀の現金がねえ!ってくらいの状況(そして周りに借りれる人は皆無)なんとしても現金6,000円を揃える必要があった。ちなみにもちろん一人旅だ。

3.現金を手に入れるために試した(検討した)手段

状況としては、

  1. 翌日19時からの会に現金6,000円持って参加必須
  2. キャシュがレスしたことに気づいたのは↑の24時間ほど前
  3. 1の会場は新潟県長岡市
  4. 今いるところは越後湯沢駅からバスで40分以上離れた高原のリゾート(周りはゴルフ場とスキー場しかない)一日数本の専用シャトルバスでしか脱出できない場所。
  5. クレジットカードのキャッシングはそもそもつけてない

で、検討した手段としては

最寄り新生銀行でのキャッシュカード再発行

銀行窓口なら即キャシュカードの再発行が可能とのことで調べたが、私の愛用する新生銀行は地方には店舗がない・・・・!死。

ホテルに事情を説明してお金を借りる

死ぬほど恥ずかしい思いをしつつ、現金がないこと、ホテル代はクレカで払えること、銀行にはちゃんとお金があること、その銀行からネット経由ですぐにホテルに振込もできること、怪しい者ではないこと、を説明したうえで現金を入手しようとしたがダメ。死。

長岡にいるかもしれない知人を頼る

長岡と東京を行き来している知人にメッセしてみる。が、おらず・・・死。

友達はホテルに現金を送ってくれようとする

相談してた友達から「都内から宅急便で翌午前中にホテルに現金届けられる」との情報入るものの、その日と翌日で泊まるホテル違うしなんせ交通不便なところなので不安。

実家の母にヘルプ求める

最悪のパターンとしては大宮の実家に帰って現金を借りるしかない!と母の予定を確認。

アコムを調べる

最終手段としては実家に帰るかアコムかの二択だった・・・。

4.救世主が現れる

絶望のふちで事の顛末をTwitterに投稿したところ、想像していなかった提案が!

ま・じ・か!!!!LINE PAY残高→ATMで現金出力できるんだ!!!これは神!!

しかしまて、私はLINE PAYに自動チャージや銀行チャージができない。なぜなら私の使っている銀行3行はどれも対応していないから。(いつも飲み会の割り勘回収でLINE PAY残高を増やしている)。そしてLINE PAY残高も2,000円しかねえ!

ただ、LINE PAYでお金を借りるなら借りやすい!思いつく友達にLINE PAYで振り込んで懇願をしまくる。

「い」が「ぃ」になってるのは別に若者ぶってるわけじゃなくて、テンパってるだけ。すごい詐欺っぽいやり取りだけど、なんとか1万LINE PAYをゲットした。

LINE PAY作戦を提案してくれた福岡のLINEのエンジニアの友達も貸してくれた。ありがてぇ。。。

5.最後まで油断するな

いったん上記策でなんとか現金化できそうな感じになったので、のんきに露天風呂入ってビールも日本酒もあけた(1人で)。

飲みながらいろいろ調べると、LINE PAYからコンビニATMで現金を引き出すには「本人確認」ができていることが条件になっている。今だと本人確認=銀行登録なんだけど、私が本人確認したときはそれ以外の方法だった気がする(覚えてないけど)。私銀行口座登録してないけど大丈夫かな、、、と一抹の不安よぎるがもう祈るしかない。。

翌日、越後湯沢駅のセブンイレブンでいざ現金ゲット!と思ってLINEアプリから手順通りQRコードを使って手続きしようとしたところ

いやいやいやいや、まじ??

ちょとまてでも私LINEのバージョンが最新じゃない。でもLINE バージョン8.16以上ってことはアプデしてもダメってこと?とは思ったけど藁をもすがる想いでアプリをアプデ・・・・。

アプデしながら、コンビニにいる人達を眺め「あの人、事情説明したらお金貸してくれないかな?」とか妄想する。私の持っているもの、なにか、、買ってくれ・・・!Helinoxのチェア、マンフロットの三脚があるぞ!

アプデ終わり、全身全霊の祈りをこめてATMにQRコードかざす。

・・・・・・・・・・・いけた!

うぉおおおおおおおおおおおお。やっと現金がぁぁぁぁ、手に、入ったぁぁぁぁあ!!!!!しかもおそるおそる数千円ずつ出金したので全部千円札!

ほんと、普段敬遠しまくってる紙のお金がこんなに愛しく思えるとは・・・涙。

というわけでなんとか事なきを得たのでありました。

6.こんなことになる前に事前にやっとくべきこと

この学びどう活かすよ?と思ったけど、できることってそんな多くない。キャッシュカードの磁気不良とか想定できないw。とはいえ、これを機会にクレジットカードのキャッシングを申し込んだのと、LINE PAY用にLINE PAYと疎通してる銀行の口座開設続きした。

しかし、スマホが使えなくなったら死ぬなw。

ちなみに、現金入手で調べた策の一つでコンビニでAmazon券とか買って金券ショップに売るってのがあったんだけどコンビニでは金券はクレカで買えない。なので新幹線の回数券とかを買って金券ショップに売る方が良さそうですよ。

散々な目にあったけど、それでも、私は、、、、キャッシュレス化をやめない!んだ!!!