長野市の「仕事もできるコミュニティスペース」MADO/窓に入居しました!

長野との2拠点生活を継続するにあたって、4月にグランドオープンした「仕事もできるコミュニティスペース」MADO/窓に入居しました。

MADO/窓って何?

株式会社Huuuuがプロデュースする「仕事もできるコミュニティスペース」というコンセプトの場所。いわゆるコワーキングではなくHuuuuのオフィスに併設されてる?スペースです。

場所は善光寺通り脇にある元NTT局舎だったビルの2F。ここは2022年夏に建物まるごと改装されて『R-DEPOT』として再生する予定で、他にもコワーキング施設や、カフェやお店も入るらしく楽しみな場所です。

もっと詳しく知りたい方は、Huuuu代表の柿次郎さんのnoteをどうぞ

MADO/窓に入居した理由

半年ほどお世話になっていた別のコワーキングスペースは集中して仕事できるしMTGスペースもあるし、オーナーの方もとても良いので気に入っていたのですが、顔見知りがゆるく集まってきて仕事したり雑談したりできる場所も欲しいな〜と思ってました。

そう、会社に行かなくなって失われたのは職場でのちょっとした雑談なんですよね。

そんな時にちょうどMADO/窓のOPENを知り、そのコンセプトを見て「まさにこれだ!!」と思ったのが理由です。

長野生活を続けていくうえで

・刺激がほしい
・雑談したい

をMADO/窓で満たせそうだなと思いました。

MADO/窓に入居してみての感想

まだ入居して1ヶ月くらいですがw、Huuuu代表の柿次郎さんはじめ、他の入居者の方々(編集、ライター、クリエイター、カメラマン、猟師さんwなどなど)は移住してきた方や2拠点の方も多く、とにかくみんな刺激的な人たちで、こりゃ飽きることないなということは確信してますw。

初期メンバーがほぼ口コミだけで集まっているらしく、知り合いもちらほらいて類が友を呼びまくった感じがしますw。月1でランチを食べる会があったり、これからのゆるい交流が楽しみです。

壁塗りもみんなでやった

あと、リアルに窓が開けられて風が通り抜ける仕事場は最高です。(渋谷のオフィスビルじゃ絶対できない)

そんな感じで「長野を人生のサードプレイスにする」を着々と進めています!

長野との2拠点生活を始めた話などはこちらをどうぞ

2021年は長野と東京の2拠点生活を始めました

2021.12.31

東京サラリーマンが長野との2拠点生活 半年で得られたこと

2022.03.19