キャンプやフェスに使えて登山もいける軽量ソロテントをついに購入

1ヶ月ほどソロテントの購入検討に時間と脳をとられてたけど、ようやく着地したので選考の過程などを今後のためにもまとめておきます。※数年後にもまたテント探ししてそうw

私のテント遍歴

20世紀からキャンプフェスに参加してるので、常に自宅には何かしらのテントがありました。

20代の頃は4〜5人用の安めのテント(たしかキャプスタ)を使ってて、フェスに行くたびにテントに油性ペンで思い出を書き込むという中2っぽいことをやっていたw。確かこれが7Kgくらいあるやつで、持ち運びは参加してる力持ちの人に委ねていた感じですw

その後、さすがに重いしもうちょっと高くて軽いやつにするか〜と思ってモンベルのクロノスドーム4を購入。7kgから4kg弱に軽量化されました。

20代までは大人数でフェスに行くことが多かったんだけど、年々参加する仲間も減ってきて、しばらくはこのテントを2〜3人で使うという感じ。

んだが、昨今のアウトドアブームでみんなソロテントを持ち出したんですよね。

それに伴いキャンプも基本的に各自が自分のテントを持ってくるというスタイルに変わった。

そうなると、私の3〜4人のテントは活躍の場を失い、どうせなら一人用で軽くてコンパクトなのほしいなーと思い始めます。

車でサイト横までつけられるキャンプ場なら軽量コンパクトにこだわらなくてもいいんだけど、フジロックのキャンプサイトとか結構きついですからねえ。

さらに、今まで登山では山小屋に泊まってたんだけど、雷鳥沢キャンプ場とか見ると、やっぱ山でもテント泊したいかも〜!!という気持ちが芽生えまして・・・。

雷鳥沢キャンプ場

絶景キャンプ場「雷鳥沢キャンプ場」

というわけで今回探したテントは

「メイン利用はキャンプやフェスだけど緩めの登山に持っていってもテント場で恥ずかしくない軽量でコンパクトな一人用テント」

です。

前置きなげえ〜〜〜!

重さでスクリーニング

まず、絶対に譲れない「軽量でコンパクト」を探すと、普通のソロキャンプ用のテントとかで2Kgを切るものはほとんどなくて、山岳用のテントが候補にあがります。

※この時点でシングルウォールは除外してます。シングルウォール、雨降ったら出入りのたびにテント内に雨入っちゃうからね・・・。

  • モンベルのステラリッジ1
  • アライテントのエアライズ1
  • アライテントのトレックライズ1
  • ニーモのタニ1P
  • ファイントラックのカミナドーム1
  • プロモンテのVL-17
  • MSRのハバNX
  • ビッグアグネスのコッパースプール
  • ヘリテイジのHi-revo

全部2kg以下。これらを実物を見ながらアウトドアショップの店員さんに聞いて情報を仕入れていきます。

追加スクリーニング項目

それぞれに違う特徴をスクリーニング項目に追加していきます。

入り口が長辺か短辺か

登山オンリーで結構ハードなテント場に行くぞってタイプなら短辺タイプが良いのでしょうけど(風に強い、省スペースで立てられるから)、私はメインがキャンプとかフェスなんで出入りの多さを考えると長辺側に入り口がほしい。

入り口の形

逆U字型かサイド開きか。逆U字だとちょっと荷物を出し入れしたい時に結構たくさん開かないといけないし、全部開けた時に外に扉がたれちゃうと汚れちゃうので、逆U字はマイナスポイント。

一人で立てやすいか

ポールの4箇所をそれぞれにひっかけるタイプか、片方からポールを刺していけば片側が行き止まりになっているタイプか。後者のほうが一人で立てやすいのでプラスポイント。

正直色で選んだら選択肢がほぼない。モンベルはいろんな色があっていいけどね。「絶対にこの色だけは嫌」じゃなければ我慢するところ。

収納しやすさ

コンパクトにするためにきっちきちの収納袋だと適当に撤収できないので面倒。ある程度ゆとりほしい。

これらの追加項目からリストアップしたテントたちを評価していきます。

モンベルのステラリッジ1

  • Good カラー種類が豊富、軽い
  • Bad 入り口が短辺しかない、山のテント場はモンベルだらけw

アライテントのエアライズ1

  • Good 軽い、安心の国産老舗メーカー
  • Bad 入り口が短辺しかない

アライテントのトレックライズ1

  • Good 長辺に入り口、安心の国産老舗メーカー、入り口の扉が外側がメッシュ!
  • Bad 今回のリストの中では一番重い

※入り口の扉が2枚あって外側がメッシュ、内側がナイロン生地になってます。一般的なテントは逆なんだけど、この「外側メッシュ」がめちゃ画期的。メッシュが内側だといちいち全部開いて外側のナイロンをあけて内側メッシュをしめないといけない。(意味わかりますかね?網戸が外にあるか内側にあるかみたいな感じなんだけどw)

ニーモのタニ1P

  • Good 軽い、色がかわいい
  • Bad 手に入りづらい

ファイントラックのカミナドーム

  • Good 軽い、小さい、色が2色ある、長辺入り口
  • BAD 入り口がU字型、ポール4辺セットしないといけないタイプ

プロモンテのVL-17

  • Good 軽い、長辺入り口、
  • Bad 色がダサい・・・・涙

MSRのハバNX

  • Good 軽い、色がおしゃれ、長辺入り口
  • Bad 2クロスポールじゃないので強度がない

ビッグアグネスのコッパースプール

  • Good 軽い、色悪くない、長辺入り口、前室広い
  • Bad 強度がない、結露しやすい(らしい店員いわく)、

ヘリテイジのHi-revo

  • Good めちゃ軽い、長辺入り口
  • Bad 入り口が1枚しかない、軽量化しすぎて繊細

軽さと丈夫さはバーターである!

ここで、軽さ順にどうしても譲れないマイナスがないテントを並べると、カミナドーム、Hi-revoあたりが有力候補になるんですが、、、軽さを追求している商品はパーツや生地を削れるだけ削ってるので強度は弱くなります。。素材も全体的に繊細に・・・。

確かにカミナドームもHi revoも生地が「めっちゃ薄い!」って思ったんですよねえー。ペラッペラでちょっと不安。山では長時間雨の中テント張りっぱなしってことないんだけど、フェスだと数日間テントはりっぱなしとかもあるからなあ。

軽さを捨てて強度をとるならアライテントのトレックライズ1。

重さはお店で実際に持って比べてみるとたしかに重いなとは感じるけど、そもそも比べない限りは慣れるんじゃないかね・・。少なくとも今のモンベルクロノスドームの2分の1以下なんだし!!と思うことにする。数百グラムの差だしな。

というわけで決定したのがこいつです!アライのトレックライズ1!これを!楽天お買い物マラソンで買うのじゃ〜〜〜!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アライテント トレックライズ 1 0320100
価格:46420円(税込、送料別) (2021/8/14時点)

楽天で購入

 

 

あとはフジロックとジョインアライブが中止にならないことを祈るのだ・・・!