年間235日が晴天の町! 長野県小諸市でワークステイ体験してきたレポ

ほんと長野好きだよな〜と思いますがw、先日は小諸でワークステイ体験をしてきました。

今回諸事情で小諸市役所の方々がサポートしてくださり、二泊三日と短期間ですが小諸の魅力をめちゃくちゃ満喫できました!

小諸ってどんなとこ?

東京から北陸新幹線で軽井沢へ1時間ちょっと、軽井沢からしなの鉄道で30分ほどのところにあります。軽井沢と上田のちょうど真ん中くらい。浅間山の登山口があるので登山する人には馴染みがあるかもしれません。私は今回初訪問でしたが。

小諸の魅力

  • 小諸市がPRしているとおり晴天率が高い。1年のうち235日が晴れ!私が行った日も梅雨のさなかでしたがなぜか3日とも晴れ間が見えました。
  • 市の大部分が斜面なので何の道を通ってもどこにいっても開放的で見晴らしがいい!

全体感だとそんな印象で、あとは東京に比べて涼しいとか直売所の野菜が安くて美味しいとか。

では、具体的に今回訪問したところをまとめて紹介しやす!

ブルーベリー狩り@松井農園

長野県小諸市松井農園でブルーベリー狩り体験

ブルーベリーの概念が完全に覆った。実は私はイチジク以外のフルーツにあまり興味なくて、フルーツ狩りも一度も行ったことがない。

特に酸味のあるフルーツが苦手で、ブルーベリーも酸味フルーツカテゴリにいれてたんだけどここのブルーベリーは今まで食べたどのブルーベリーとも全然違う!甘い!!

ブルーベリーは本当の食べ頃で収穫すると都内のスーパーに並ぶまでに潰れてしまうので少し早めに詰んでいるそう。なのでどうしても酸味のある状態のものしか売られてないっぽい。

農園のスタッフの方に色々教えてもらって、人気のないブルーベリーの木は切ってその切株に人気の品種を接ぎ木してるとか、「へー」の連続でした。

お持ち帰りにタッパーに入り切らないくらいのブルーベリーもゲット

お持ち帰りにタッパーに入り切らないくらいのブルーベリーもゲット

脇本陣の宿「粂屋」

長野県小諸市のおすすめお宿-脇本陣の宿「粂屋」(くめや)

築150年の歴史ある有形文化財の建物を旅館にほどよく改築して、とても風情ある素敵なお宿になっています。中庭もいい感じ。

小諸駅から歩いて5分ほどの街中にあり、朝は懐古園を散歩するのもとても気持ち良いし、長期ステイして夕食は市内の居酒屋とかでっていう滞在もよさそう。(しかもここ1万円以下で泊まれるし、古い建物なのにWi-Fiバリバリ入るので仕事はかどります)

彩本堂

長野県小諸市にできた超こだわりサイフォンコーヒーのお店「彩本堂」

6月にオープンしたばかり。サイフォン抽出技術を競う国内大会で3度優勝しているというサイフォニストの方が目の前でコーヒーを抽出してくれるお店。

内装や光やスタッフの所作まで、すべて計算し尽くされていて空間全体で楽しむコーヒー。なんせ盆栽をつまみ?にコーヒー飲むんですからね。

コーヒーにあう盆栽をチョイスしてくれて、盆栽の影を自分で調整しながらコーヒーを楽しむというものすごくハイコンテクストなコンセプト!!

盆栽もできてコーヒーも淹れられる多才なオーナー(多分)の方は、話し方や衣装やメガネやヘアスタイルもすべてコーヒーにあうように計算されてるんだろうなと思うほど、空間にめちゃくちゃあいます。衝撃的なお店でした・・・。仕事の休憩でこの世界観に触れられるのは至福。

丸山珈琲

長野県小諸市「丸山珈琲」

軽井沢に本店を構えるコーヒーやさん。小諸店も店内で焙煎していて、外から見ることができます。カフェスペースも広々していて良い感じ。※彩本堂の方は以前は丸山珈琲で働いていたそうです。

小諸市のふるさと納税の↓これ試してみたい。

 

あぐりの湯

長野県小諸市の日帰り温泉「あまりの湯」露天風呂からの絶景

入浴料500円と格安の日帰り温泉施設。街を見下ろす高台にあるので、ロビーや休憩コーナー、露天風呂やサウナからもめちゃくちゃ景色がよいです。(写真撮り忘れたけどw)

サウナに窓があって外の景色見られるの最高じゃない??露天風呂スペースも広くて外気浴し放題。

館内はWi-Fi使えるので、仕事直後のお風呂がいけちゃいます。あと併設されてる野菜の直売所が超絶魅力的。

高峰マウンテンホテル

高峰マウンテンホテル

2019年末にリニューアルされたホテルで、館内施設めちゃきれいです。目の前ゲレンデなのでウィンタースポーツやる人にはぴったりでは。(私は夏派だけど)

あいにくの天気で星空観察はできなかったけど、天気が良ければ満点の星空が見れるそうです。

Wi-Fiもバリバリ入るし、洗濯乾燥機も高機能なやつ。ドライヤーもSHARPの高機能タイプで全体的に高スペック、よくあるゲレンデ併設ホテルとは段違いによいです。

小諸市内からみると山の裏側なので市内を見下ろすことはできないのですが、近くの高峰高原ホテルからは雲海が見えるらしいのでいつかまたリベンジしたい。

美味しかったものまとめ

滞在中に行った飲食店

丁子庵

小諸は近くでクルミが採れることから、お蕎麦屋さんでクルミそばをよく見かけます。ここのくるみ蕎麦は、すり鉢でくるみを砕いて麺つゆを入れるスタイル。

クルミの食感があって美味しい。

Sassicaia

丘にある一軒家イタリアン。サラダ、パンがついたランチセットは1200円。

パンにつけるオリーブオイルがめちゃくちゃ美味しい。聞いたら「普通のオリーブオイル」と言われたけどw

アーリオオーリオパスタをいただきましたがコクがあってボリュームもあって大満足でした。

カフェ 凱 Toki

一軒家カフェでお蕎麦やスイーツがいただけます。お庭やテラスもあって天気の良い日は気持ちよさそう!温かいつけ麺いただきました。歯ごたえあって小盛りでも満腹感ありました。

まとめ

今回初めて訪れた小諸市、いわゆるメジャーな観光地があるような場所ではないのですが、市内に千曲川が流れていて主要な生活施設は駅の近くにまとまっていて、ちょっと車で移動すれば見晴らしの良い斜面がずっと続いていて、気候が良い。冬も実は雪がそんなに降らなくて1年の降雪日は7日程度らしい。

住んだり、長期ステイして仕事したりするのにはとても良い場所だな〜と思いました。

おまけ。このキャンプ場も行ってみたい・・・。

 

この投稿をInstagramで見る

 

aiueo(@kkakikukekoo)がシェアした投稿